Kaji

声優・梶裕貴が 「忘却バッテリー」× 埼玉西武ライオンズコラボ試合 の始球式に登場「ベルーナドームに戻って来れて嬉しい」

声優の梶裕貴が、11日にベルーナドームで開催された埼玉西武ライオンズ対東北楽天イーグルス戦のセレモニアルピッチに登板し、ノーバウンド投球を披露した。

图标 fopv vbvqbakadu白鸟淳一 | 2024/05/14
この日のイベントは、集英社の「少年ジャンプ+」で連載中の『忘却のバッテリー』と、パ・リーグの6球団によるコラボレーションイベントを記念したもので、山田太郎の声優を務める梶裕貴がセレモニアルピッチに登場した。

Thumb dsc05796
©SEIBU Lions

豪快な投球モーションから大きく弧を描いた梶のボールは、ノーバウンドでキャッチャーの元へ。ボールは残念ながらキャッチャーミットからこぼれてしまったが、投球を終えると安堵の表情を覗かせた。


Thumb dsy06241
©SEIBU Lions

セレモニーを終えた梶は、球団を通じて次のようにコメントした。

「ここ最近のセレモニアルピッチでは、あらぬ方向にボールが飛んで行ってしまうことが多く、やや『始球式イップス』なりかかっていたので、ようやくストライクゾーンに球が入ってくれてすごくうれしかったです。個人的には100点です!(笑)ノーバン投球できればアニメの宣伝ができるという、かなりゲーム性のあるセレモニアルピッチで、しかも投げる直前に「失敗したら土下座します」と、自分でも意味不明なことを口走ってしまったこともあって…めちゃくちゃプレッシャーでした(笑)僕自身、埼玉県で育った人間なので、ベルーナドームでのイベントは感慨深かったですね。幼い頃、家族で観戦に来た思い出もあるベルーナドームに、声優として戻って来ることができて、とてもうれしかったです」

Thumb dsc05795
©SEIBU Lions

山田太郎を演じる梶はセレモニーを終えると、スタメン発表のアナウンスでも美声を披露し、場内を沸かせた。

Thumb dsc05826
©SEIBU Lions

公式YouTube:声優の梶裕貴さんスタメン発表&セレモニアルピッチ 

Thumb dsy06241
©SEIBU Lions

公式YouTube:忘却バッテリー×パ・リーグ6球団コラボ特設サイト 

©みかわ絵子/集英社・KADOKAWA・MAPPA